職場での出会いの良いところとは…

職場 社会人の出会い・きっかけ体験談

私は夫と職場で出会い結婚をしました。当時夫は私の後輩で、私が教育係りでした。私が教育係になった当初、夫は社会人になったばかりということもあり、かなり生意気な新入社員でした。

正直仕事以外では関わりたくないと思っていました。

しかし、夫にも後輩が出来てきて、社会人としての自覚が出てくると、とても良い後輩になりました。私の仕事のフォローもしてくれるようになり、プライベートでも遊ぶようになっていきました。

その頃はまだ仲の良い仕事仲間という感じで、私には特別な感情はありませんでした。

そういった関係から変わったのは、徐々に夫からアプローチされるようになったからです。しかし私は、仕事仲間に対してそういう感情になれず、いつも流していました。

ところがある日、仕事が中々上手くいかず、私が落ち込んでいたら夫から飲みに誘われました。私は、アプローチされるようになってから、夫からの誘いは断っていましたが、その時は誰かに話しを聞いてもらいたく飲みに行くことにしました。

二人で飲みに

私の話しをずっと聞いていた夫から、自分と結婚して仕事なんて辞めればいいよと言われました。私を励ますために言ったことでしたが、とても嬉しく思いました。そこから夫のことを男性として意識するようになりました。

同じ職場で働いて良かったところは、身元や出身大学、年収が分かっているところです。以前、婚活をしていて知り合った男性が、身分証などは見せてもらったのですが、職業などを偽っていたかことがありました。

それ以来、婚活も積極的することはなくなりました。身元だけでなく、さらに同じ職場なら、仕事ができるかどうか分かるので将来性も判断できます。

夫と付き合うようになったのですが、職場の人達には内緒にしていました。ある日、二人でいるところを同僚に見られてしまい、上司などに知られてしまいました。社内恋愛禁止なわけではないのですが、何となく気まずい雰囲気なりました。

夫は当時20代で結婚したかったわけではないと思うのですが、周りからの声で結婚することになりました。同じ職場で良かった点は、外堀から埋められるところもそうです。